たかやまけやきの 花しごと

お花のハンドメイド作家として活動を始めました。日々の制作記録です。

卓上IHヒーター買いました*作品づくりが楽に♫

アロマワックスサシェやキャンドルは

これまでキッチンのIHヒーターで

作っていました。

 

これが不便!

花材や道具を台所まで持って行って

所狭しと並べて、

作ったら片づけて・・・😢

 

それと、もう一つ困るのが

ワックスの温度管理。

80℃~場合によっては120℃までで

止めておきたいのですが、

すぐに温度が上がってしまいます。

火事の心配はもちろん、

アロマの香りが飛んでしまうので、

常時温度計とにらめっこしながら

温めて、消して・・・の繰り返しです。

 

これはもう、卓上ヒーターを買うしかない!!

 

お財布と相談し、ネットショップの

ポイントがもらえるのを待って

ようやく注文出来ました(*^^)v

 

選んだのは、こちら

↓↓

item.rakuten.co.jp

 

なぜこの商品に決めたかというと、

「保温」モードがあり、

60℃・70℃・80℃ の3段階調節が

出来ると書かれていたからです(^^♪

 

早速試してみました!

 

「保温」を押して「火加減調整」を押していくと

3段階調節が出来ました!!

 f:id:takayamakeyaki:20181103234126j:image

 

f:id:takayamakeyaki:20181103234111j:image

 80℃の設定で、ワックスを加熱していくと

実際には85~90℃くらいまで

上がってしまいましたので

設定を70℃ または 60℃に変えながら

しばらく様子を見ていると

大体 設定温度 プラス 5℃くらいで

落ち着くみたいです。

(70℃設定→ワックスは75℃前後に)

 

もちろん、安全のために

温度計から目は離せませんが、

キッチンのIHとは

比べ物にならないほど

温度調節が楽に出来ました(*^^)v

 

商品レビューでは、

「音が大きい」と書いてありましたが

作業しているリビングで

家族がテレビを見たり

話をしていたせいもあるのか

あまり気になりませんでした。

 

お値段も5,000円台と

お手頃です(^^)

 

買ってよかったー💖

これで作品づくりがはかどります(^O^)

 

※ワックスの量や、加熱時間によって

 温度は変わる可能性があるので

 機械の設定を信じすぎず

 必ず温度計できちんと

 確認していただきますよう

 お願いいたします。

 

今日はこの間作った

お花の形のサシェの練習をしました🌸

f:id:takayamakeyaki:20181104002027j:image

 

※型が深いので

(元々サシェ用の型ではないため)

 ワックスは少し少なめに入れています。

 

今日で2回目なので

花材の準備の仕方を変えたり、

ワックスを注ぐタイミングをずらすなど、

少し工夫して、

前回よりは焦らずお花を配置することが

出来たかなーと思います🌟

下準備、大切ですね◎

 

色合わせは、

メインのお花だけ決めたら

あとはバランスを見ながら

挿すようにしました。

f:id:takayamakeyaki:20181104004832j:image

f:id:takayamakeyaki:20181104004846j:image

カラフルなのも

作ってみたり。

皆さんは、どんな色合わせが

お好きですか…?

 

おっと、日付が変わってしまった(;^_^A

 

それでは、また明日👋