たかやまけやきの 花しごと

お花のハンドメイド作家として活動を始めました。日々の制作記録です。

ブーケタイプのハーバリウム*見入ってしまいます(*^^*)

 

アロマワックスサシェの箱を作ったものの

昨日今日と、家の用事などで慌ただしく、

まとまった時間が取れなくて、

肝心のサシェを作れず、困っておりました(^^;)

 

こんな時は、

すぐに作り始めることが出来る

ハーバリウムが一番(^^)/

 

ワークショップまで、あと1か月となり、

スキルアップのためにも、

作品を作っていきたいところです。

 

時間がない!でも作りたい!

そんな時は、

お花を束ねて入れれば完成!の

ブーケタイプの作品がぴったり。

 

以前作ったのが、こちら↓↓

f:id:takayamakeyaki:20181216231200j:plain

f:id:takayamakeyaki:20181216231315j:plain

束ねてはいませんが、こんなのも作りました。

f:id:takayamakeyaki:20181216231107j:plain

シンプルですが、

お花の美しさと透明感が引き立って

個人的には好きなアレンジです(#^^#)

 

お花を束ねる時、一番大事なことは、

ボトルの口に入る太さにすること

(当たり前か!!)

  

縦長のミニブーケを作る感じです。

 

特に、ミニバラなど厚みのある花は、

距離が近づいて重なると

ボトルに入らないので注意(;'∀')

縦にずらして、配置します。

 

(ラベンダーやラグラスは、

 細くて崩れにくく、

 とっても入れやすかったです)

 

次に大事なことは、

横にある程度広がるようにすること。

 

カスミソウやスターチス

葉物などを入れると、

ボトルの中で広がって、壁に手をつく感じで

花束が浮かないよう、

ストッパーの役割を果たします◎

 

お花を束ねたら、私は

ボトルに入れる前に、手で軽く握って、

入口を通る太さになるかどうか、

お花が詰まり過ぎていないかなどを

確かめるようにしています。

 

さて、今日の作品はというと、

お花屋さんで買った生花を

自宅でドライにしたものがあるので

もったいぶらずに

使っていきたいと思います!

 

。。。途中経過を

写真に撮ればよかった(^^;)

ごめんなさいm(_ _"m)

 

オイルを注いだ直後の写真は、撮りました(*^^)v

お花がぱぁっと明るくなるというか

きらめくような瞬間があって、

気泡がオイルの中を立ち昇っていくのが

とってもキレイなんです☆

そのひと時の様子が見たくて

ハーバリウムをしているといっても

過言ではありません💖

 

こんな感じで、泡が出て、

ゆっくり、ゆっくり、昇っていきます☆

f:id:takayamakeyaki:20181216230016j:image
f:id:takayamakeyaki:20181216230028j:image
f:id:takayamakeyaki:20181216230032j:image

f:id:takayamakeyaki:20181216230025j:plain

 

そして、完成品は、この通り!

(相変わらず夜の写真はクオリティが低くてごめんなさい(^_^;)

f:id:takayamakeyaki:20181216230020j:image

f:id:takayamakeyaki:20181216230038j:image
f:id:takayamakeyaki:20181216230035j:image

お花のかわいさ、美しさはそのままに、

ドライフラワーとはちょっと違った

ツヤというか明るさ、鮮やかさ。

 

そして、上下に広がるオイルの、

たまらない透明感と、余白の美しさ。

 

ずっと見ていても、飽きない。

  

・・・って、

マニアの領域になってきた(;^ω^)

 

ワークショップでも

皆さんに見てもらって、語るかも(^▽^)/

 

それでは、また明日👋