たかやまけやきの 花しごと

お花のハンドメイド作家として活動を始めました。日々の制作記録です。

クリスマスにはキャンドルがぴったり☆サンタさんは・・・ToT

クリスマスイブ、皆さまどのように過ごされましたか?^_^

 

我が家は、ケーキと簡単な料理、そして手作りキャンドルを囲んで、家族団らんでした😊

f:id:takayamakeyaki:20181225182526j:image

キャンドルは、失敗作と思っていたものが、火を灯すと、バラの実の赤が透けてとってもキレイ^o^

f:id:takayamakeyaki:20181225182907j:image

気づけば、背景がとにかくチキンカツ(笑)

f:id:takayamakeyaki:20181225183004j:image

ケーキは贅沢に3種類!

ガトーショコラ、

ベイクドチーズケーキ(クリームチーズの箱に書いてあるお手軽レシピ(^^))、

そして、"黒柳徹子ケーキ"イチゴ味!

斜めに切ると断面が見えてオススメ👌

f:id:takayamakeyaki:20181225182724j:image

あっ、ちなみにケーキは食べ切れなくても冷凍するので、ご心配なく😊

 

手作りキャンドルを灯してクリスマスを迎えるのは生まれて初めてでしたが、とってもキレイでいい気分でした✨

 

そして、このあと、

衝撃の重大発表が待ち受けていたのです...❗️

 

<<ここからは、お花と全然関係ない、我が家の昨夜の顛末ですので悪しからず>>

 

サンタさんは、実は…

パパだった!

(事前打ち合わせは全くなく、突然夫がカミングアウト(;'∀'))

 

長男は、既に気づいていたのでいいのですが、

次男が、これにびっくり!!

(私もびっくり!!( ̄▽ ̄;))

 

プレゼントを直接受け取って、いったん喜んで遊んだものの、お風呂に入っていると、

次男「今日の夜、サンタさん、来るかな?1年で何回かしかない、ドキドキする日なのに。来なかったら、どうしよう。」

 

どうやら、パパがサンタというのは冗談で、本当のサンタさんは来ると信じているらしい(^^;)

 

どうしよう・・・と思ったけど、事前打ち合わせが全くなく、どうフォローすべきか分からず、とにかく傾聴。。。!

 

次男が寝静まってから、夫に「どうする?」と聞いてみるが、「そのままでいい。現実を見る時が来るんや」と、大人な返事。。。

 

そして、今朝・・・

サンタさんは、来なかった・・・ToT

 

次男は、しばらくコタツに潜って出てきませんでした...

私「サンタさんは、世界中に赤ちゃんが次々生まれて、プレゼントを沢山届けないとといけないから、お兄ちゃんは、卒業せなあかんのや・・・」

と、なぐさめにもならない言葉をかけてはみたものの、しばらくご機嫌斜め。。。

 

それでも、遊びに来た私の母には、

「実は、サンタさんはパパで、ゲーム機を買ってくれたけど、サンタさんは、来なかったんや。残念!」と、明るく話していたのでした。

その後、母と遊んでもらい、夕方には元気を取り戻してたので、ほっと一安心。

 

何かの本で、「子供たちが、サンタさんは本当はいないと分かっても『それでもやっぱりサンタさんはいる』と思うことは、現実と想像の区別ができ、なおかつ想像の世界を膨らませることが出来るということ。成長した証拠」のような文を読んだことがあります。

 

次男には、どうか今日のことは自分の中でゆっくり消化して、

「サンタさんはいないけど、やっぱり本当はいるよ」と信じていてもらいたいなー、と思います🤶

 

それにしても、ハラハラドキドキの、クリスマスイブでした💦😅

 

あっ、私はパ・・・じゃなくてサンタさんの化身(?)から

スヌードをもらいました(*^^)v

やはり女子力すごいわ(爆)

f:id:takayamakeyaki:20181225193514j:image

(おまけ)

長男くんは、今まで大丈夫だったの?と疑問を持ったあなたに・・・

小6までは、完全にサンタさんを信じていました。

中学に入ると、サンタさん宛の手紙には

「サンタさん(父母)へ」

の文字が!!

そして、小声で私に

「もうそういうことだと分かってはいるけど、一応サンタさん宛にと言うことで書いたから、よろしく!」

・・・非常に大人な対応でございました。

脱帽(^▽^;)

 

<<とある家庭のサンタクロースのお話にお付き合いいただき、ありがとうございました>>

 

それでは、また明日👋