たかやまけやきの 花しごと

お花のハンドメイド作家として活動しています。日々の制作記録です。

アーティフィシャルフラワーアレンジ*プチプラでも豪華になります(^^♪

今週は、のんびり家にいながら

作品づくりはもちろん、次の作品を考えたり、花材を取り寄せたりと、充実した週になりました(^^)

 

今日は、超久しぶりの、

アーティフィシャルフラワー(造花)のアレンジメントのご紹介です。

 

ブログでも、インスタでも、いわゆるアレンジメントをお披露目するのは初めてだと思います(^^♪

 

今年度は、アロマワックスサシェやキャンドル、スワッグなどなど

他のことにも興味が広がって、寄り道が多かったので(笑)

 

今回は、幼なじみのお母さんからの依頼です。

 

幼なじみから、「こんなの、作れる~?」と

今飾っているお花の写真が届きました。

なんと、天井から、ぶら下がっています!

f:id:takayamakeyaki:20190223160907j:plain

お母さんのところに行って、希望を聞いてみると、いくつかの条件がありました。

 

これが、なかなかユニークです😆

 

☆写真のように、天井から吊るして飾りたい。

☆今まで、月々リース契約でアレンジを持ってきてもらったこともあったが、毎月費用がかかるのでやめてしまった。予算は、そのリース料金と同額で。でも、毎月でなくても良い。春夏秋冬、シーズンごとに入れ替えてほしい。

☆今のお花は、もらったもので、100均でお花を買って付け足していた。このお花をそのまま使ってもらえばいいので、プチプラで(^^♪

☆今回は、春らしく、かわいく💖

 

提示された予算では、新品のアレンジは難しい金額でした。

でも、今あるお花と、フレームを使うのであれば、花材を少し買い足せば、大丈夫そうです◎

 

早速、帰り道、100均に立ち寄り、お花とリボンを買って帰りました。

 

大きいラナンキュラス、一輪だけでも十分存在感があります。

さらに、菜の花とスノーボールで、もこもことボリュームアップ(^^♪

黄色を入れると、春らしさが増しますね。

f:id:takayamakeyaki:20190223162400j:plain

あとは、自宅にこんな花がありました(*^^)v

以前、スワッグを作ろうと、ダイソーで買ってそのままになっていました。

処分しようか。。。とも考えていましたが、取っておいてよかったー!!

今回のアレンジの、ボリュームアップの強い味方!

貧乏性で良かった(笑)

f:id:takayamakeyaki:20190223162824j:plain

 

あと、今回心掛けたこと。

それは、自分を信じて、迷わず、サクサクと作ること。

 

ものづくりの仕事では、迷ってばかりで、予想図が描けないまま、先に進めませんでした。

このことが、自分にとって良い教訓になりました。

 

今回は、ちゃんと目標が見えています。

 

明るく、かわいく、春らしい色合いで。

今ある花材と、買い足した花材で、やりくりする。

元あったアレンジよりも見劣りしないよう、四方に伸びる感じで、ボリュームを出す。

 

メインのお花と、周りのお花の位置をしっかりと決めたら、あとはバランスを見て、迷わず挿しました。

幸いにも、アーティフィシャルは、やり直しや修正がしやすいのが良いところです😊

 

こうして、アレンジ?リメイク?が

完成しました!!

f:id:takayamakeyaki:20190223162237j:plain

本当は、お花を垂れ下がるようにしてみたかったけど、今回はあまりイメージがピンと来なかったので、やめました。

その代わり、リボンを下に垂らして、フレームにも巻いてみました。

ぶら下げると、リボンの足が15cmくらいあります。

リースブーケみたいで、かわいい(自画自賛(^^;)

 

お母さんにお届けしたら、もちろん喜んでくれたのですが、

それ以上に、ガラッと変わったお花に驚いたようで、

「料金は、本当にこれでいいの?!予算はまだあるし、(料金を)もっと取ってもらっていいよ!ホントにいいの?ありがとう、これからも頼むわ~」

と言ってくれました。

 

費用のことは、元あったお花をまた使えば良いので、大丈夫(^^♪

残りのお花も、まだ沢山あります。

グリーンが、土台の周りに沢山隠れていました🌿

f:id:takayamakeyaki:20190223164930j:plain

私が使いそびれた花材も、仲間入り!役に立つときが来ました。

タマネギは、秋で決まり☆

f:id:takayamakeyaki:20190223164921j:plain

あとは、季節のお花を買い足せばOk☆

 

今回、いくつかの条件がある中で、どうすればよいかを考えながら試す過程が、思った以上に楽しいことに気づきました。

 

このフレームも、面白いですね(*´▽`*)

吊るした時の見え方も考えながらアレンジしないといけないので、難易度は上がりますが、冒険度も上がります(^^♪

今回のようにリボンを巻いたり、ツル性の植物を絡めたり、リースの土台にも出来るかも(^^)/

 

これから、季節ごとにどんな作品を作ろうか、すでに頭の中には次の構想が浮かんでいます。

 

夏は、フレームには〇〇をして、お花は〇〇を買い足して、リボンは〇色にして爽やかに。

秋は、タマネギと、シャビ―な色の〇〇の花。リボンもシックな色で。

冬は、やっぱり、〇〇かな。

 

などなど。

あっ、〇〇の部分は、ナイショで~す('◇')ゞ

 

このアレンジを作った後は、調子が上がって

沢山のコサージュを作りました🌸

次回、ご紹介しますね(^^)

 

それでは、また~👋