たかやまけやきの 花しごと

お花のハンドメイド作家として活動しています。日々の制作記録です。

コサージュ新作6点一挙公開♪*ふわふわかわいくナチュラルに

2月下旬、冬を忘れるくらいの良いお天気が続きましたが、

ほとんど外へ出ず、ひたすら作品作って、写真を撮って、ショップにアップして・・・を繰り返し、

気づけばもう3月💦(^^;)

 

ブログに書くことがないのも困りますが、

今週は、書くことがありすぎて困ります😆

 

作った順番に、コサージュから行きますね!

どうぞ!

f:id:takayamakeyaki:20190301000602j:image

いきなり6つ、並べたら豪華!😅

 

コサージュ作りに関して、

今回は、私なりのコンセプトをもって作ってみました。

それは。。。

 

一、ふんわり

一、かわいく

一、やさしい色で

一、大きすぎない(全体の形も、使うお花も)

一、派手でなく、普段使いも出来る

 

大きすぎない、というのは、

自分が小柄なので、自然とそうなる😅

 

あと、コサージュって、よそ行きで使って、あとはタンスの中。。。って、よくありますよね。

それも、ちょっぴり、さみしいな〜と思いまして💦

 

カバンや帽子につけたり、親子やきょうだい、友達に貸してあげるのもありかな、と✨

そんなことを考えながら、作りました😊

 

こちらの3つ、共通点があります。

分かる方、いらっしゃいますか?

f:id:takayamakeyaki:20190301002651j:image
f:id:takayamakeyaki:20190301002655j:image
f:id:takayamakeyaki:20190301002648j:image

正解は、メインのお花が同じ🌼

スカビオサ」といいます^_^

f:id:takayamakeyaki:20190301003304j:image
f:id:takayamakeyaki:20190301003301j:image
f:id:takayamakeyaki:20190301003308j:image

 恥ずかしながら、最近までスカビオサというお花があることすら知らなかった私(^▽^;)

 

でも、花びらがふんわりして、やさしい色で、主役になるけど目立ちすぎず、野の花の雰囲気もあり・・・すっかり気に入りました(#^^#)

 

サブのお花も、カーネーションアジサイ、実物など、ふわふわ、プチプチ感を大切に。

 

リボンは、サテンの淡い色と、ふわふわの強い味方、オーガンジーを使いました(^^♪

 

オーガンジーリボンも、ふわふわになるけど、目立ちすぎず、

普段使いにしても違和感がないかなーと思います🌿

 

サテンリボンは、多すぎるとフォーマル感が強くなるので、

今回は、アクセントとして少なめにしてみました。

 

・・・と書いておいて、

こちらの作品だけは、ちょっとかしこまった感が出ています(^^;)

f:id:takayamakeyaki:20190226212211j:plain

メインのガーベラが、くすみカラーで形もきちっとしたお花だったので

ちょっとフォーマル寄りに仕上げました。

 

こんな時は、サテンのリボンの出番🎀

白と、もう一色、アクセントに茶色を使ってみました。

 

それでも、ふわふわ感は忘れずに、

桜の花をたっぷりと(^^♪

f:id:takayamakeyaki:20190301113341j:plain

 

f:id:takayamakeyaki:20190301113235j:plain

 

桜つながりで、こちらも桜が咲いています🌸

春ですね〜!

ピンク好きの方には特におススメ💖

満開の桜と、ちょっと濃い色のお花でコントラストをつけてみました。

ころんとかわいいので、

お子様の入学式や、おけいこ事の発表会にもいいかも💓

f:id:takayamakeyaki:20190226212208j:plain

 

ここまで5点紹介いたしましたが、

最後の1点は・・・ちょっと趣向がかわって、

ミモザを使った、小花のコサージュです。

f:id:takayamakeyaki:20190226212216j:plain

ミモザは、春のコサージュにはどうしても入れたくて、

ミモザと合うお花は何だろうと思いながら作っていったら、

ふわふわとはちょっと違う感じになりました(^^;)

でもナチュラル感はダントツ!

およばれよりも、帽子やカバンにつけたり、

髪飾りにしたい感じになりました(^^)/

 

ちなみに、作品の裏側はどうなっているかと言うと、

2WAYピン=コサージュピン+クリップ になっています。

フェルトを葉っぱや花の形などに切って貼り、

ワイヤーはなるべく見えないよう、葉っぱやリボンでさりげなく隠しています。

でも、あまり隠そうと必死になって沢山くっつけると、

コサージュが重くなってしまうので、

必要最低限になるように気を付けています。

f:id:takayamakeyaki:20190301120224j:plain

 

何だかいろいろと講釈を書いてしまいましたが、

実際のところは、というと、

 

「かわいいー💖」と思うお花を集めて、

「このお花には、どのお花を合わせるとかわいいかなー」と、

服を選ぶように、かわるがわる当ててみながら

グルーガンでくっつけていく・・・

 

いたってシンプルです👌

 

限られたキャンバスなので、

お花の配置や、色のバランスがとても大事。

形はある程度まとまっていて、重さも気にしながら・・・

でも、ちょっと冒険したりして。

 

あー、やっぱり花の世界は奥が深い!

 

この後、サシェにキャンドル、ハーバリウム・・・

新作が続々出来ましたので

順にご紹介していきますね(^^♪

 

それでは、また~👋